表現者でありたい。自分を愛するために等身大の自分でいる場所。

線路女性

突然ですが・・・

 

『その時、その時、やりたいと思うことをやりたい!!好きなことをしたい!!』

 

おそらく、私は本質的に飽き性で気分屋なんだと思われます。

 

ガーン( ̄◇ ̄;) でも、それはまぁ・・・しょうがない!明らめましょう!

 

「こうする!」と決めて、そこから外れないように、軌道を調整しながら修正しながら行動するってことが、もうイヤ!ってなっちゃうんですよね。

 

私は変化していきたいし、意識していなくても、どんどん人って変わっていくものだと思うのです。(逆に変化を好まない生き物でもある矛盾。面白いですね。)

 

実生活の方では、気分屋で飽き性で、今はこれがブームで・・・でも、これは飽きちゃった!というのが自分だなと腑に落ちました。

 

早急にのめり込んで、根を詰めて向き合い、燃え尽き、もぉいっか!となるので、サイクルが早いです。

 

だいぶ、そんな自分を許し、周りにも「私って、こんなやつで・・・」と話せるようになっています。

 

ただ!ブログ!そう!このブログです!とっても大切な場所でありながら・・・

 

窮屈!しんどい!もっと、こんなこと書きたいのに!やりたいのに!って思えてきてしまっていました。

 

んで、どうしたもんか・・・悩ましいなぁ・・・

 

方向性も定まらん!と思っていたんですけれども・・・

 

表現者でありたい。その時その時の自分を表現していく。

 

「これ!」って決まらないなら、決めなくても良いんじゃない!?

 

・・・すごく単純なことでした。

 

私は、何かを作り出す人になりたいと漠然と思ってきました。

 

表現者でありたい。

 

日常のそこかしこで、私は表現者なんだなぁと実感するようになってきています。

 

表現することって、芸術家であったり、芸能人であったり、カリスマ性のある人だけのものじゃないんですよね。

 

ここ、私は思い込みがあったんです。

 

私そんな凄いやつじゃないしーって思って、だから、私が好きなことを好きなように表現したところで意味がない!って思ってしまったんです。

 

でも、自分の中のものを出して表現してしまわないと、爆発しちゃいそうなんです。

 

なんじゃそらって感じなんですけれども、共感していただける方がいたら嬉しい・・・

 

表現するということは私の中で必須!なんですね。

 

【職人】に憧れる。私が目指す職人とは?

 

私のメンターである根本裕幸先生が、職人の話をセミナーで私にしてくださったことがあるんです。

 

私の中で、職人というのは、一本気で「自分・・・不器用ですから」と1つのことに真摯に向き合うというイメージ。高倉健さんの世界ですね!

 

職人・・・めちゃくちゃ、かっこいい!!!!

 

すごく、憧れる。

 

でも、私には出来ない。だって飽き性だもの・・・

 

厳密にいうと、出来ないのではなく、出来ている部分もあるかもしれないけれども、自分では感じられない。

 

まだまだ、自分小娘ですから!小娘ですけれど・・・

 

自分を愛するってことの、職人になりたい。

 

なんだか言葉おかしいですけれど。笑

 

自分を愛することって、様々な要素で成り立っている。いろんなことを表現していく。

 

だから、ブログの記事の内容も、他人から見るとバラバラに見えるかもしれない。

 

でも、私の中でテーマは1つ【自分を愛するってこと】

 

私に私自身を表現させてあげることが、私を愛するってことであり、大切なことなのです。

 

そこはいつも自由な世界にしたい。

 

【自分を愛するために心を見つめる】という記事は、どんどん、これからも書いていきます。

 

でも、オシャレ、ファッションやメイク、美容関係のことも、実はものスゴォォォク大好きなので、書いていきたいと思っています。

 

その時のマイブームについても、どんどん書いていきたいと思います。つい少し前は彫金にはまっていました。

 

もっともっと、他のことも出てくるかもしれません。私にも、現段階で分からない!

 

オシャレ・ファッション・メイクに特化したブログを他にも作れば良いのかもしれないって思って、実際に作ったことがあります。

 

でも、【山岡愛未】っていう人間の要素を、分散しても、自分が混乱するだけだったんですね。

過去の頑張ろうと一生懸命だった真面目な部分の私も愛おしい。

 

カウンセラーを目指して、書いてきた、悩みながら模索しながら書いた過去の記事も、とても大切です。

 

その当時の過去の自分も大切です。

 

当たり前だけど、いい加減なこと書いちゃいけない!って、何日も何日も考えて、その時々に自分の出せる精一杯のものを書いてきたって思うんです。

 

だから未熟だけれども、なんかかしこまりまくりのカッチカチな記事だけれども、それも私の真面目なところが出てるんだなぁ〜って愛おしく思えます。

 

心理学のこととか、真面目に書いてるから、この人偉いなぁ〜って、ちょっと思います。自分のことだけど。笑

 

だから、残しておきます。変化を楽しむために・・・

 

秋パソコン

 

最後にお礼と・・・そして、あなたも!

 

こんな独り言のような内容に、お付き合いくださり、ありがとうございます。

 

こんなヤツですが、これからもよろしくお願いいたします。

 

そして、今、どんな人でも気軽に自分を表現して、発信者になれる時代です。

 

いろんな表現方法があると思います。

 

私のように、自分の中のものを取り出さないと爆発しそう!という方、ぜひぜひ表現者・発信者になってください。

 

遠慮はいらないのですよ〜〜〜!!

 

スポンサーリンク
線路女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理学大好きな自分の心を見つめることが趣味の変態です。

『ありのままの自分を愛してあげる』をテーマに、人生なんだか幸せ〜人生楽しい〜自分大好き〜と思えるようになる方法を書いています。

個性的なものが好きで、目立ちたがり屋のくせにシャイです。

そして人が好きです。

➡︎詳しいプロフィールはこちら