悩んでいる人必見!グルグルモヤモヤする時に抜け出す5つの方法!

パグ犬

これは私が本当に体験した少し前の出来事です。(なんか怪談話みたいな始め方やな!笑)

怖い話じゃないので、大丈夫ですよ〜!

 

悩みの中から魅力を一緒に発見するカウンセラー、山岡愛未(@aimiyamaoka)です。

 

今日は、悶々と悩み出口がないように感じて、ずっと同じところでグルグルしている。モヤモヤする。どうしよう。となっていた時に、すーっと力が抜けて楽になっときのことについて書きたいと思います。

 

スバリ!グルグルモヤモヤする時に、それを抜け出す方法!5つ!

 

あいみ
私ったら、グルグルモヤモヤ悩むことについては天才的ですからね〜そこから抜け出す方法もちゃーんと用意してますのよ♡(しっかり気づけたのは割と最近やけど)

 

 

【前置き】私がカウンセリングを受けたのは何故か?

 

私自身、様々なプロセスを経てとても楽になり幸せになったことを実感しています。

振り返ってみると過去の私は同じ人なのだろうかと思うくらいです。

元々なぜカウンセリングを受けようと思ったのかというと、恋愛で悩んでいたからです。

同じパターンがあることに気づき、また同じようになってしまう!と感じましたが、どうしたら良いのか自分では分かりませんでした。

そこでカウンセリングを受けよう。助けを求めようと思ったのですね。

 

しかし、カウンセリングを受ける中で、自分がこれまでの人生において様々な感情を抱えてきたことを知りました。(自覚症状なし)

いっぱいいっぱいになっている自分に気づいたのです。

 

  • 自信がなく、自分のことを大した存在ではないと思っていた。
  • 家族の絆を何とかつなげようと頑張っていた子ども時代。何でも頑張るしっかり者の長女。
  • 性的ないたずらによる心の傷。心配させると思って言えなかった幼い頃の私。
  • 仲間はずれに合って、学校に行きたくなかった中学生時代。
  • 女性としての価値を見ることも出来ず、恋愛は全く上手くいかない。
  • 自分は太っていて醜いのだと思っていた。
  • 自分が悪いのだといつも自分を責めて幸せになることを選べなかった。
  • 自分の個性を隠して隠して隠さなければ、変な子で愛されないのだと思っていた。
  • 特に苦しかったのは母との癒着。言いようのない怒り。母に向かって「あんたのせいで、こんな人生なんだよ!」とぶつけたくなる苦しい思い。
  • そんな風に思ってしまう自分をまた責めてしまう自分。
  • 大切に想っている人との噛み合わない歯車。今度こそ、大切に上手く関係を築きたいと思っていたのに出来ない自分をまた責める日々。
  • 彼のことも許せず、それ以上に自分を許せず・・・
  • 人間関係の中で理解されないと悩む日々。気づけば依存傾向の強い人が多く周りにいる。

 

30年間の人生の膿を出し尽くすんだと決意して、カウンセリングを受けヒーリングワークを受け、日々心理学を学ぶ。

そんな必死な日々でした。

 

そして、だんだんと気づいていきます。私、頑張って頑張って乗り越えてきたと思ってきたけれど、やっぱり辛かったと。

「こんなこと大したことない!平気!」って思えない繊細なところがある。それなのに、ずっと走り続けてきたなぁって。

 

そして、だんだんと自分を許し、自分の価値を受け取り、人に助けてと言えるようになり、自分を偽ることが少なくなっていきました。

「自分って、私ってなんかエエやん」と思えるようになり、毎日が重いものではなくなっていきました。無理をしなくなりました。自分に優しくなりました。

周りから「優しい。かわいい。綺麗。おしゃれ。人望がある。」と言っていただくことが増えました。(大事なことなので強調しています!笑)

 

人に本当の意味で優しくできる自分に感動しました。(犠牲とか補償行為ではなく)

 

そして、この経験を生かしてカウンセラーになりたいという夢も見つかりました。

 

さらに湧き上がる「どうしたら良いのだろう?」という悩み

 

とても楽になり幸せだなぁと実感する中で、ずっと心にあり続けたことがありました。

「彼」のこと。正確に言えば、彼氏ではないのですが。

ただ、お互いに思っていることは分かっていました。とても罪悪感が強いもの同士であったが故、その罪悪感でぶつかり合ってしまいました。

私も悩んだし、彼が悩んで苦しんでいるのも分かっていました。

 

 

楽になってきた中で「さて彼とのことをどうしよう」と思いました。

ずっと会っていなくて、今更連絡していもいいのか?と思って。(あぁカウンセラーと言っても、やはり1人の女)

 

最初彼とのことをどうにかしたくて方法を知りたかった。でもガッツリ私は私の問題に向き合わないと同じことになる!と思ったんですね。

なので、ずっと自分に向き合うことばかりしていました。

彼への愛情ゆえに、自分を癒すこと自分の存在を認めることにコミット出来ました。彼に出会えたことは私の人生で、とても大きな恩恵をもたらせてくれたんですよね・・・

問題は嬉しいものではないけれど、この問題がなければ私は、まだ以前の私のままだったかと思うと、それは絶対に嫌!!!!!なのです。

 

話を戻しまして・・・

ある時は自分と同じように彼も思っているのでは?と考えたり、もうとっくに自分のことなど、どうでも良いと思っているのでは?と考え込んでしまったり。(いや〜本当とっても乙女でしょう?笑)

 

あいみ
話長いけど、そろそろ本題に入っていきます!解決方法いくよー!!!!でも、ここまでの話で如何に私がグルグルモヤモヤしていたのか伝わったのではないでしょうか!?笑

 

①過去や未来ではなく、【今】を見つめる。

 

グルグル、モヤモヤする時というのは、今を生きていない時に起きるのですね。

過去を振り返って後悔して不安になり

なんで、あの時あんなこと言ってしまったんかなぁ。もっと出来たことあったよなぁ。とか!そういうヤツ!

未来を心配して不安になり

今更やっても遅いかもしれへんしなぁ。もしかすると嫌がられるかもやし、また傷つくかもなぁ。とか!そういうヤツ!

 

あるある!あるよね!その繰り返しでグルグルモヤモヤするんですよね。どうでしょうか?

 

そんな時は、なんでもいいので【今】を見ていきましょう!

 

  1. 今あなたは、どこにいて何をしていますか?
  2. 今のあなたは何を感じていますか?
  3. 今のあなたが喜ぶことは何でしょう?それを自分に与えてみませんか?(私はよく美味しいコーヒーを入れてあげたり、美味しいお菓子を自分にあげます。もしくは、昼間でもビールをプシュッとしてお笑い番組見ます。)
  4. 今あなたが出来ることはなんでしょう。それを少しずつでもいいのでやってみましょう。何回もその選択をしていきましょう。

 

そう、グルグルモヤモヤする時は何度でもそうやって、今に意識を戻してくるといいんですね!

 

②自分を自由にしてあげる。

 

こういうのオススメ!!

非日常に中に自分を置き、時間の制限をつけずに自由にしてあげる!

 

心が自由にならない状態ならば、まずは外から働きかけてみましょう!物質的に時間的に自由を与えてあげる!

 

私の場合は、貴船神社(京都)に行ってきました。緑が多く風流でパワーも大きくてオススメです!

以前から行ってみたかった場所。この機会に行ってみよう。どうせ行くなら、次の予定を気にすることなく行こうとやってみました。

とにかく、自分を縛ることなく、なるべく自由にしてあげよう。そんな思いでした。

 

貴船

貴船はこんな緑いっぱいの風景がずっと続いています。

 

グルグルモヤモヤする時って、余裕がないってことですよね。

ということは、1回削ぎ落としてみるっていうのは有効です。スペース作りましょう。自由作りましょう。

 

③自分の頑張りを認める。

 

参拝しながらも、グルグルとした思考は止まりませんでした。

「ごめんね」という思い

許したいけど許せないかもしれないという怖れ

どうしていけばいいのか分からない。正解が分からない不安。

 

まだ過去や未来に囚われて今を見れずに、怖れも不安もなくならないし増長していっていたのですね。

 

「んじゃ、確実に今絶対これだけは確かや!って言えるものは何!?!?」と自分に半分キレながら聞いてみたんです。すぐさま返ってきた答えは

 

私は頑張った

 

これだけです。とってもシンプルでしょう。何それ!?って感じでしょう!?

 

とっても不思議だったのは、答えたのは私の頭の中の私の声だけれど、どこかから聞こえたような別の誰かが言ったような、でも私のような、そんな不思議な感じがしました。

そして、その瞬間に涙が止まらなくなりました。

 

そう、私は頑張ってきたのです。至らないところもあります。私はパーフェクトヒューマンではないので、いろいろ改善点はあります。(HIPHOPダンスの先生でもあるのでランニングマンは出来ます!)

でも、やっぱり責めることは出来ないな。頑張ってきたな。と思ったんですね・・・

 

その自分の頑張りを認めることができた時、心につっかえていたものが涙で流れて、スーッと楽になりました。

 

貴船の道

私がハラハラと涙を流しながら歩いていた道。泣いている時に撮ったものではありませんが・・・

 

④自分の愛、周りの愛とつながる

 

愛とつながるというと、「なんでしょ!?それは!?」となると思いますが、これまたシンプルです。

受け取りましょう。与えましょう。ということです。

それは実質的に何かをしてもらったり、しなくても可能なんですね。思いです。

 

「私は頑張った」と思った瞬間に同時に愛されていること知りました。思い出しました。

 

父も母も妹も家族はみんな私をいつも心配しています。幸せになってほしいと思ってくれていることを知っています。本当は私もずっと分かっていました。

彼も、とても大切に接してくれていました。いつも愛されていました。

でも、とても苦しすぎて悲しすぎて怒りすぎていて、自分を責めていて、分かりたくないとダダをこねてきました。

自分を責めている時って、愛を受け取れないんですよね。

 

そして、私も腹が立つ時もあったけれど、家族の幸せをいつも願ってきたし優しくしたいと思ってきました。実際に頑張ってきたこと、ありました。

彼のことも、「どうか彼の罪悪感が和らぎますように。」と願っているんです。幸せになってほしいと思っています。

そういう自分の優しさとか素晴らしさ、自分の持ってる愛って本当に見落としがちなんですよね!!

 

自分も愛をしっかりと持っていることに気づこう!

 

本質的なものは、とってもシンプル(今日はシンプル多発デイですね!)

love

 

⑤人との繋がりを感じる。気づく。

 

そう、ずっと悩んでいたのは自分1人の思考の世界にいたからなのです。それが大切な時もあるでしょう。自分でしっかり考えることが必要な時もあります。

 

でも、人は人との関係の中で癒されていくのです。人との繋がりは様々な感情を癒していきます。

 

だから、人が怖くても人が信じられなくても、どうにもならないって思っても、あきらめないで欲しいのです。

助けを求めて欲しいなぁって思います。

私がそうでした。1人で何でもしようとしてきたし、誰も頼ることなんて出来ないし、本質的な部分で私を理解しようとしてくれる人はいないと思っていました。

 

そんなことはないです。

 

これは私が経験してきたことなので確かです。助けを求められないし、求めてはいけないと思っているうちは、差し伸べられている手に気づきません。

でも、人を頼ってもいいのだなぁ。助けてって言ってもいいのだなぁと認められると、人との繋がりが実はあったことに気づきます。

そういう場面が増えて私はビックリしました。未知の感覚だったから。

 

最後にまとめ!グルグルモヤモヤ悩む時に抜け出す5つの方法!

 

  1. 過去や未来ではなく、【今】を見つめる。
  2. 自分を自由にしてあげる。
  3. 自分の頑張りを認める。
  4. 自分の愛、周りの愛とつながる。
  5. 人との繋がりを感じる。気づく。

 

多分、もっと他にもあると思う〜!なんて言っちゃいますけれども、本当にたくさんあると思うんですね。

今日は実際に私が経験して、すーっと楽になって、その楽になった瞬間の感覚に1番自分が驚いたことをご紹介してみました。とても有効な方法です!

 

「なんだか難しいわ〜」という方、私には出来ない!と思う方、一緒にチャレンジしてみましょう。

 

近々、メール・電話・面談カウンセリングの各種メニューを設定しお知らせいたします。

機会があれば、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
パグ犬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理学大好きな自分の心を見つめることが趣味の変態です。

『ありのままの自分を愛してあげる』をテーマに、人生なんだか幸せ〜人生楽しい〜自分大好き〜と思えるようになる方法を書いています。

個性的なものが好きで、目立ちたがり屋のくせにシャイです。

そして人が好きです。

➡︎詳しいプロフィールはこちら