あげまんになるには?自信がない不安を抱えた男性に笑顔で伝える女になる!

あげまんに私はなる!

愛未(あいみ)です。

 

私は、最近感じていることがあるのですが・・・

 

男性も自信満々な人っていないんですよね。不安や悩みを抱えているものですよね。

 

どんなに素晴らしい仕事をしていて、実績もあって、頑張っていて、私生活も充実していて・・・

 

「めちゃんこ、すごいやーん!」って思うような男性も100パーセント迷いなく、自信満々な人っていないんですよね。(当たり前と言えば当たり前なんですが)

 

才能や魅力が、客観的に見たら盛りだくさんに持っているのに、気づかずに「自分なんか、まだまだ・・・」って思っている男性も多いですよね。

 

そこで、私は思うのだった。

 

私は、あげまんになりたい!

 

 

あげまんとは?

付き合った男性の運気を上げる女性のことを指す

 

いや・・・

 

あげまんに私はなるっ! ドーーン!(某少年漫画風に)

 

そんな仲間集まれ〜!野郎ども!出港だ〜!(はい、ふざけ過ぎね)

 

愛のでっかい深い女性に読んでいただきたいです!

 

ポイントは・・・

 

  • 具体的に言葉で伝えること
  • 彼の不安を笑い飛ばす、笑顔と明るさ
  • 上記2つを、無理することなく自然に楽しく出来るマインドを手に入れる

 

あいみ

幸せな恋愛もパートナーシップも、その先にある幸せな結婚生活も、子どもの未来も、日本の平和、いや世界平和も・・・

私たち女性の「あげまんマインド」にかかっていると言っても過言ではない!

今回も気合入れて行きますぜー!

 

スポンサーリンク

 

彼を見上げすぎないでね〜!

 

彼に価値を見ている。好きになったのだから当然ですね。

 

素晴らしいところ、魅力的なところ、かっこいいところ、めっちゃいっぱいありますよね〜!(そう思うこと自体は、めっちゃんこ素晴らしいです!)

 

でも・・・彼を見上げすぎていると、あげまんマインドを手に入れることは難しくなるかもしれません。

 

  • 過剰に彼を見上げてしまって、期待してしまうってこともあるだろうし・・・

→結果:彼の怖れや不安を見逃してしまうことに繋がる

 

  • 自分より、すごい人に向かって「あなたは大丈夫だよ」って言えないってこともあるだろうし・・・

→結果:遠慮によって、親密なパートナーシップを築くことが難しくなる。

 

んじゃ、どうしたらええねん!?ということなんですが・・・

 

まずは、あなたの自己肯定感が必要不可欠

 

はい!また飽きもせずに出ました〜!結局のところ「まずは自分」なわけです。

 

あなたが、まず自分のことを「私って、なんだかんだ魅力ある女なんだよな〜」「そのまんまで素晴らしい存在なんだよなぁ〜」って感じること。

 

これが、めっちゃ大切!

 

なぜ、大切か?というと・・・

 

あなたは信頼できない人の言葉を信用することが出来ますか?

 

こいつ信用ならねぇんだよな〜という人の言葉って、適当に聞き流すと思うんです。大切にしづらくないですか?

 

あいみ

まぁ、わたくし愛未というやつは、超絶にわがままで気分屋な性格をしているため「この人の言うことだったら聞く〜!」と言う人の意見しか、真剣に聞いていないところがあります。

厳密に言えば、そういった話の全てを聞いていないのわけではなくて・・・

聞いていないのに「教えたがる人」の話は聞きませぬ。

あっ・・・話が逸れた!

 

大好きな彼に、信頼できる人の言葉を思いを伝えたいですよね。

 

その信頼できる人に、あなたがなるのです!

 

もちろん、それはいつも自信に溢れていないといけないということではありません。

 

自信がない自分も、怖くなる自分も「しょうがないよね〜そんな風に考える私も私だもんね〜」って思ってあげれる状態も含めの、自己肯定感です。

 

投影という観点から見ても・・・

 

  • 私って素晴らしい=彼って素晴らしい
  • 私って魅力的=彼って魅力的
  • 私って価値がある存在=彼って価値のある存在

 

この世の全ては、自分自身を映し出したものという考え方があります。(これが投影)

 

相手の中に価値や魅力を見る力(視点)は

自分の中の価値や魅力を受け取ると同じことなんですね〜!

 

んじゃ、どうしたらその自己肯定感とやらは身につくの?と言うところですが・・・

 

オススメの本があります!

レビュー記事>>敏感すぎて周りの人の顔色を伺っている人にオススメ本。ポイントは自己肯定感!

 

では、いよいよ自己肯定感をアップした状態で、何を伝えていけば良いのか?という本題に入っていきたいと思います!

 

「自分で分かっているだろう」ということを、あえて伝える

 

彼って魅力的だし、頑張っているし、素晴らしいところがいっぱいあるし、わざわざ私が伝えなくても良いんじゃないかなぁ〜?

 

というところを、あえて伝える!

 

なぜか?彼が自信がありそうな部分は・・・

 

  • 才能であるがゆえに、自分では気づきにくい
  • 才能であるがゆえに、自分自身では厳しく評価している

 

もしかすると「そんなことない」「自分なんか、まだまだ」って彼は反論してくるかもしれません(その可能性の方が高い)

 

でも、そんなことは関係な〜いのです!

 

あなたが、私が、そう感じるから伝えているのであって、彼がどう思っているか?は・・・

 

関係な〜いのです。

 

「私がこう思うんだから、あなたも同じように感じなさいよ!」というのは無理やりですよね。横暴ですよね。

 

私が美味しいと思っているものを、彼は嫌いで美味しくないと言っているのに「いやいや、美味しいって言いなさいよ!なんで美味しくないねん!」と伝えるのとおんなじことです。

 

彼が、なんと言ってきても「そう?私は素晴らしいと思っているよ〜」それだけで良いんですね〜

 

彼の反応は関係な〜いのです。

 

気になりすぎるという時は、やはり自分軸と自己肯定感について、立ち戻って向き合ってみることをオススメいたします!(私も、そうしようと思ってる!)

 

スポンサーリンク

 

何度も何度も繰り返し伝える

 

人というのは「聞きたいように聞いている」ものなんです。

 

そして「都合が悪いことは聞いていない」ものなんです。

 

確かに伝えたよ!ということも、彼が自信がなくて不安で、自分にそんな価値があると思っていなければ・・・

 

彼女は、そう言ってくれているけれど・・・とスーっと聞き流していたり・・・

 

「そもそも、そんなこと聞いてない」ってこともあるかもしれません。

 

何回伝えても減らないので(自分の中の愛は無くならないから)

 

何度も何度も繰り返し伝えましょう。

 

この時も、大切なのは・・・

 

  • 私が伝えたいから伝える
  • 私が彼に愛を与えたい。
  • 私が彼と仲良くなりたい。(親密感をアップしたい)

 

という自分軸での行動です。

 

彼に与えた時点で、私の手を離れ、その言葉も行動も態度も、彼のものなんですね。

 

彼が、どう感じるかは彼自身のものなわけです。それを、どうこう言う権利は本来ないもんなんです。(あえて、きっぱりと言い切ってしまいますけれど)

 

彼の行動や受け取り方によって、私がどう感じるか?をコミュニケーションしてはいけないと言うわけではありませんよ〜!念のため!

 

でも、コミュニケーションの基本は「私は私。あなたはあなた。」という視点が大切ですからね。

 

あいみ

まぁ、あんまり受け取ってくれなかったら、正直残念ではあるけどさ〜

どうしてもい欲があるから、期待してしまう部分もあるけどさ〜

そんな私も、可愛いよね〜でOKだと思うのです!

 

最後に・・・笑顔で笑い飛ばす女になりたい。あげまんになりたい。

 

結局のところ・・・「あなたなら、大丈夫!」「あなたって素晴らしいんよ!」って笑顔を向けられる女になりたいですね。

 

彼が自信がなくって、不安になっていても、笑顔で笑い飛ばせる女になりたいですね。

 

それが知らず知らずのうちに、男性にとっての力になり、自信になって、魅力や才能をふんだんに使って、仕事とか社会に貢献してもらえたら嬉しいな〜って思う。

 

それが、結局世の中を豊かにする力になるわけです。

 

私は、そんな縁の下の力もち的な女になりたいです。

 

縁の下の力持ちなのに・・・

けらけら、ふわふわ、にこにこ、幸せに笑っている女になりたいです。

 

最後は、私の決意表明になってしまったー!以上です!

 

 

恋愛相談を募集しています!

過去にいただいたリクエストへの回答記事一覧はこちら

 

メルマガバナー

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

あげまんに私はなる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です