女らしさや女子力というより私らしさ「個」の濃度で出会う!愛される♡

個をクッキリ 恋愛・パートナーシップ

愛未(あいみ)です。

 

一時期「女子力」という言葉が流行りましたけれども・・・

 

時代の流れは早いから、もう死語なんかなぁ〜?

 

相変わらず、どうも世間の流れがよく分からん人です〜家にテレビもないしな〜

 

愛未は「女子力」「女らしさ」「モテ」というのに、すんごい違和感があります。

 

そんなんいる!?必要!?くらいに思ってます!

 

  • 私は女らしくないから彼氏が出来ないんだ〜
  • 私は女子力高くないから、男性に愛されないんだ〜
  • あの子みたいに、可愛くないからモテないんだ〜
  • あの子みたいに、女らしくないからモテないんだ〜

 

などなど考えて落ち込んで「どうせ私なんか」と思っちゃてる系女子に、いろいろつらつらと語っていきたいと思いますよ〜!

 

今回は、特に見た目(外見)にフォーカスしてお話ししていこうと思います!

 

分かりやすいかな〜と思うので・・・内面(心)にも広げて行ってもらえると嬉しいなぁ〜!

 

[voice icon=”https://aimiyamaoka.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_2358-e1512196331615.jpg” name=”あいみ” type=”l”]

なんかね〜ざっくりとした「女らしさ」って問題じゃねぇな〜って愛未は感じていて。

そんなことは別に全然問題じゃねぇやんってところを、お話ししていきたいと思いまぁす♡

「個の在り方」ってのが大切♡

[/voice]

 

スポンサーリンク

 

「女らしさ」は古い!と改めて思う

 

もちろん私はね〜お茶会で恋愛相談とかしていただいているので〜

 

その際にこの人には必要かなって思ったら、見た目・外見のことについて触れてます。

 

私は「見た目」も超絶に大事やと思ってるのでね!

 

姿は在り方を表現したものだと思ってるから!

 

私たち肉体持っちゃってるしね〜魂だけの存在じゃないからね〜しょうがないよね〜( ´ ▽ ` )みたいな

 

でも私は分かりやすく、スカートを履いて髪を伸ばして巻いてとかは古いと考えてる。

 

というか、全ての人に必要ないって考えてる。

 

スカート履いて髪を巻いてが好きな人だけがやればいい。

 

みんな同じやったら怖いし気持ち悪い。

 

ピンクが好きな人はピンクを着ればいいけど、そもそも好きじゃない人は着なくてもいい。

 

ぶっちゃけ、私自身が「モテ」とは何ぞ!?と考えすぎて、よく分からなくなった経験があるから、そういうのが合わない人もいるってだけでエエやんと思ってる。

 

ネットで調べたりすると、ふわっとしたスカート、優しい淡い色の(ピンク)トップスがやっぱり男ウケイイですよ〜書いてあって正直落ち込んだりした。(昔の愛未、可愛いね〜)

 

だって好きじゃないし!(というか気分じゃない)

 

さらに言えば私の骨格やとふわっとしたスカートはデブって見えるんやもーん!

 

スカートはタイトスカート一択な私でございます( ̄▽ ̄)あれ?どうでもイイ?

 

その時の気分で在りたい自分を表現していこう

 

その時の気分で「在りたい自分」を表現していけばいい。

 

その時の自分の気持ち・気分を表現していけばいい!

 

いろんな顔を持ってもいい。

 

以前内面のことも書いたけれども、見た目(外見)も一緒だと思うんです。

 

というか!

 

内面(気分)を分かりやすく、見た目(外見)に表現していくことです。これ男性性を使うってことね!(何気に大切)

 

合わせて読みたい

記事冒頭の愛未の髪が明るすぎてギャルっぽくて笑えます!

それが気になる方も飛んでみて〜!笑

「醜さを愛せ」どんな自分も受け入れてあげよう。自分を許した分だけ相手を許せる。

 

私は「女らしさ」は古いって書いたけれども、「女らしい」雰囲気にしたい時はあります!(あるんかい!)

 

でも、いつもじゃない!笑

 

「世間一般的に」「普通は」「みんなは」に縛られるのは「古い」と言っております。

 

「気に入らん」と言っております。(気の強さよ 笑)

 

  • 今日はデートやからスカート履きたいな〜
  • 今日は女の子〜って気分やからワンピース着たいな〜
  • 今日はカッコよくしたいからモノトーンのモード系にしよう〜
  • 今日は少年っぽく、シンプルにTシャツにジーンズ、スニーカー
  • 今日はゆる〜っとした雰囲気出したいから、あえてオーバーサイズ〜

 

いろんな、その時の、自分の気分と気持ちを受け止めて、服装やメイクで表現する。

 

その時の1番のお気に入りの自分を表現して「今日の愛未イケてんな〜決まってんな〜」と思いながら出かけるってことを心がけてます!

 

あっ疲れてて出来ない時は、ちゃーんと自分を慰めてるよ〜

 

「そっか〜しょうがないよねぇ」って自分に言ってあげてる!

 

好かれるための私じゃなくて「私が好きな私」になればいい

 

以前から私はずーっと言ってますけれども〜男性の機嫌を伺ってもしょうがないんですよ〜

 

男性の機嫌を伺っても恋愛は上手く行かない!

 

あなたに無理が溜まるだけ!

 

そんなところに労力を割くんやったら自分を好きなろうよ♡って思ってる〜

 

その方が楽しいし、楽やし、なんか知らんけど愛されるから最高やん!

 

合わせて読みたい

 

自分が自分にあげたものしか、人からもらえないから

 

だから、私が私自身に好きをあげればいいんです。究極それだけでいいんです。

 

不思議やけどね〜そういう優しい世界に私たちは住んでるんやで〜ということです。

 

んで「自分が好きな私」とだけ言われると「難しい!よく分からない!」ってなる人もいるかもしれんなぁ〜と思ったので

 

見た目・外見ファッションで「自分の好き」を表現していくということを愛未は強く強くオススメしたいと考えています。

 

理由?自分が好きだから!です。あと分かりやすいかなと思ったから。

 

私は何が好き?どんなものが好き?って日々感じるきっかけにもなりますよ〜

 

そんなアンテナを敏感にしていこう!

 

自分自身を知っていこう〜!なぜなら・・・

 

スポンサーリンク

 

私という「個」の濃度を高めていくと出会うから

 

「個」の濃度が高まれば、合う人と出会うようになってるから。

 

ただ彼氏が欲しい〜!って思ってる人は、愛未のブログには来ないって私は思ってて〜

 

ただ彼氏が欲しいんじゃないでしょ〜?

 

あなたやから好きって男性に出会いたいんでしょ〜

 

濃厚に愛し愛されたいんでしょ〜

 

ほれ素直になってみ〜♡ということなので・・・笑

 

やっぱり愛未は安直な「みんな一緒〜!」という「女らしさ」「女子力」「モテ」はススメませぬ。

 

あなたという「個」を濃く濃くして香り立つくらいになっていって

 

その「個」が好きだと感じる男性と愛し愛される関係を作っていきましょう〜!

 

「個」が際立った女で在りたいと愛未自身思ってるし、そんな女性が周りに増えたらいいなぁ〜って思ってます!

 

んで、お茶会でお会いしてる方みんな!もれなく!みんな素敵な女性ばっかりですねん。

 

自分自身が素敵な「個」であることを忘れてしまってるだけだな〜って感じてます。どの方も例外なく。

 

私の魅力ってなんだろう〜?思う方は、ぜひ愛未に会いに来てね〜!

お茶会のお申し込みやご質問はこちら

 

そんなこんなで今日の愛未はボーイッシュな気分なので、メイクもあえてシンプルに〜

 

ボーイッシュ

少年っぽさも私の一部〜!

 

服装もシンプルな袖の長めのロンT!パンツが可愛いのに見えないのが残念だ・・・

 

『パッと見少年。よく見たら透明感あるイイ女。長目の袖で華奢さも演出』をテーマに、カフェでこの記事を書いてるで〜!笑

 

それが愛未の今日の気分♡

 

恋愛トークしても良し!

オシャレの話しても良し!

お悩みの相談しても良し!な

なんでもあり〜な自由なお茶会を開催中!

続々とお申し込みをいただくようになっております!

ありがと〜( ´ ▽ ` )!

 

  • お茶代のみ(なのですが〜愛未のお茶代もお願いいたします♡に変更!)
  • 大阪・京都のホテルのラウンジ
  • まずは、愛未との2人のお茶会
  • 遠方の方はスカイプやZOOMを利用して、お家にいながら参加いただけます!

 

カウンセリングよりも、お気軽に!楽しく〜ゆる〜く恋愛トークいたしましょ〜♡

 

お申込み・お問合せはこちらから!

フォームより、第3希望まで日程をお知らせください。

待ってるでぃ!

 

恋愛相談を募集しています!

[btn class=”big lightning”]リクエストはこちらから[/btn]

過去にいただいたリクエストへの回答記事一覧はこちら

 

メルマガバナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント