本当に本当に正直に自分の気持ちを書こうと思います。これからのライフワークについて

ここのところ、ずっと「どうしよう」という気持ちでいました。

 

私はカウンセラーになりたいと思った時に、実は今とは別のコンセプトを持っていました。

 

「悩みや問題から魅力を発見するカウンセラー」です。

 

でも、いきなり魅力と言われてもブログを読んでくださる方に分かりにくいかもしれないと考えました。

 

じゃあ、自分が自分として生きることを難しくしていた、母親との癒着の問題から「お母さんとの関係に悩む女性のためのカウンセリング」をご提供しよう!そう考えました。

 

率直に申し上げると行き詰まりましたし、自分のやりたかったことから、ずれていると感じるようになりました。

 

それでも、決めたこと。自分が決めたこと。違ったかも!とすぐに投げ出すことはやめよう。がんばろうと思いました。

 

でも、やっぱり自分の気持ちとずれていくような感覚がありました。

 

思い切って、手放してみようと思います。

 

心と向き合ってきて、分かっているのに、自分のこととなると踏ん切りがつかずにいました。

 

「こうしなければならない!」「こうあらねばならない!」こんな思いが、自分を縛って苦しめると分かっています。

 

そんなルールはどこにもありません。他人が強制するわけでもありません。何かを言ってくるわけでもない。

 

「そんな投げ出さんと、もうちょっとやってみるべきじゃない!?」こんなことを思われたり言われたりするのではないかと妄想していました。

 

そう自分に対して思っているのは私自身!ですよね(投影ですね)

 

そんなことは、ないのにね。

 

とは言っても、手放すには、あまりにも寂しくて、がむしゃらにやってきた自分がいなくなってしまうようで・・・

 

本当に毎日毎日このブログのことや「カウンセラーとして、どうしていこう?」そればかりを考え、ブログからお申込みが初めて入った時には、とても言葉では言い表せない感動がありました。

 

でも、人は変わっていくもの。変わりたくないなぁ〜手放したくないなぁ〜と怖くなっても、そこで止まらず、変わったことを受け入れながら、自分の気持ちに正直に生きて生きたい。

 

ここは譲ったらあかんやろ!と思い直しました。

 

「こんな風に人と関わりたいな〜魅力をいっぱい伝えられたらな〜それを現実に映し出せたらなぁ〜」と思うことをお仕事にするには、違うものが欲しいのです。

 

根本的には、その方その方お話をお伺いしたいという思いがあります。(カウンセラーな部分)それに加えて魅力をお伝えしたいという思いがあります。そのためのツールが欲しいなと考えています。

 

あれもこれも!やりたい!と思うことをいっぺんにやるには、現実の肉体がついてきてはくれないのが悔しいところです。多分、気持ちだけならば、魂だけならば、どこまでも行けるのではないだろうかと思っています。笑

 

現在のカウンセラーとしてのお仕事をここまでとさせていただきます。

 

ここに書いた、私のまだまだ数少ないコラムは、全て心を込めて書かせていただきましたので、残しておきたいなぁと思っています。少しでも、誰かの心を楽にするものであったら良いなぁと思っています。

 

パワーアップして、またこのブログで活動を再開できますように、ちょっくら自分の心がワクワクするもののところへ行ってきます。

 

私の気持ちの徒然にお付き合いくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です