【実体験】辛く苦しい出来事(現実)を選んでしまうのは、なぜなのか?

ただ助けてと言いたくて

愛未(あいみ)です。

 

会社員のお仕事を変わりまして・・・会社員向いてないと思いつつ、また会社員もやっているのですが・・・(なんでやねん。まぁ複合的にいろいろやっております)

 

もっと、しんどくなったーΣ(゚д゚lll)!!!!

 

これについては、本当に自分でもびっくりで!笑

 

もっと生きやすくなるために、選んだつもりだったのですが、蓋を開けたら・・・

 

今まで1しんどいやんけ〜!どうなってるんやー!?!?

 

となった次第であります。

 

今回は、自分にとって辛い、しんどい選択をしてしまう。選んだつもりはなかったのに、結局はより辛くなってしまった。ということについて・・・

 

そこには、どんな深層心理があるのか?お話していきたいと思います〜!

 

スポンサーリンク

 

あいみ

辛かったり、しんどかったり・・・は嫌なんだけれども・・・

あれ?結局・・・「〇〇〇〇」と言いたかっただけなのでは!?と気づいた次第です〜

やっぱり起きていることは正しい!のだなぁ〜と思いましたよ〜

 

1人で生きている気になっていたな〜

 

私は自分で言うのも何ですが、大体のことを自分で何とかしてきたんですね。

 

助けてもらって、支えられて生きてきたとは思います。

 

でも、いつも1人で耐えようとしてきた。1人で耐えている気になっていた。

 

ちゃんと1人で、しっかりと生きられる人にならなければならないし

 

そうすることが愛されることだと信じてきました。(心の奥底でね)

 

いつだったか忘れたけれども「我慢することが愛だと思ってきたもんね〜」ってお風呂入りながら自分自身に話しかけてた。

 

びっくり!

 

たまぁに自分自身と会話していることがあります。その時は、何だか自分の中に2人いるんですよ〜不思議やんね〜

 

話戻して・・・笑

 

「助けて」って言いたかっただけ

 

  • 「助けて」とか
  • 「頑張れない」とか
  • 「出来ない」とか

 

伝えることに、ものすごーく抵抗があった。

 

特に仕事に関して

 

日常の些細なこと?と私が感じることは、隠さずに伝えられる。むしろ、あっけらかんとしている。

 

でも「仕事に関して」もっと大きく言えば「生きること」に関して・・・

 

  • 助けてと言うのは
  • 私頑張れないと言うのは
  • 私出来ないと言うのは

 

本当に本当に抵抗があって、言えないことでした。

 

いい大人なのに、何言っちゃってんの?みたいな

 

1人で生きられないやつが、恋愛しても結婚しても上手くやっていけると思ってんの?みたいな

 

他人が言ってたら「何で、そんな思い込み持ってんの〜!?」って突っ込みたくなるようなことを私自身が、当たり前のように持っていました。笑

 

でも、多分ずっと言いたかった。

 

  • 助けて欲しいと
  • 私もう頑張れないよと
  • 私もう出来ないよと

 

でも今まで、まぁまぁ耐えられてきてしまったので( ̄▽ ̄)

 

どんどん、しんどいこと・辛いことを選んじゃって(無意識でもね)

 

これでもか?これでも言わんのか!?はよ言わんかい!?って、自分自身で選んだみたいです。

 

スポンサーリンク

 

 

「お母さん、助けて」って言ってみた結果

 

まぁもうアラサーな私ですけれどもね〜電話して「もう限界なので助けてほしい」って涙涙で話したんです。

 

多分ずっと子どもの頃の私が「ママ助けて」「あいみ頑張れない」「あいみ出来ない」言いたかったんやと思う。

 

そして、母に伝えるということが私にとっては、めちゃくちゃハードル高かったんですよ〜!

 

最初はね〜

 

  • 「なんで、今回はそんな弱気なんや!?」
  • 「なんで、最初から諦めてるんや!?」
  • 「そんなこと言っても、みんな頑張ってる」

 

って言われてたのですよ〜母がまず、かなりの苦労性なところがあるので〜 笑

 

んでも、私もまぁまぁ本当の意味で自己主張するようになったからか・・・

 

なんで分かってくれないの〜!?って昔やったら、ただただ拗ねたところを・・・

 

私は、こう感じている。

 

私は、今辛くて、助けて欲しいと思っている。

 

と話せました。

 

そうすると、不思議なもんで最初は受け入れられない姿勢を取っていた母も、最後には「あんたには家族がいるんやから。そんなに1人で不安にならんでも良いんやで」と言ってくれたのですね〜

 

心底、ホッとした瞬間です。

 

素直というか、自然という言葉がしっくりくる

 

私は、野良猫的性質がありますので「素直な人になりたい」という思いが、今までめちゃくちゃあったんですよ〜

 

素直な女って、可愛げあると思いますし〜( ̄▽ ̄)あはは

 

でも「助けて」って振り絞って伝えた結果、今は「自然」という言葉がしっくりきています。

 

素直じゃない時があっても、出てきたまんまでいいか〜と。

 

出てきちゃったら、出てきたまんまでいいか〜と。

 

んで、出てきちゃった〜と言えればいいか〜と。

 

もっともっと力が抜けた状態でいいなぁ〜って、そんな風に思っております。

 

「この世界にいてもいいんだな〜」って感じです。笑

 

ちょっと分かりにくいかな〜?笑

 

私が存在していることが、もうすでに「自然」の一部やろということです。

 

もっともっと頑張らないと思わなくても、存在している時点で、もう受け入れられているのは当たり前というか〜

 

私が存在しているということで、世界がまんまるで完璧な存在になっているというか〜

 

そんな感じです。伝わるかなぁ?

 

そして、それは愛未に限ったことではなく・・・もちのろんで!これを読んでくださっている、あなたもでっせ〜ということです。

 

うん。まとまったかな〜!?今回は以上です。

 

恋愛トークしても良し!

オシャレの話しても良し!

お悩みの相談しても良し!な

なんでもあり〜な自由なお茶会を開催中!

続々とお申し込みをいただくようになっております!

ありがと〜( ´ ▽ ` )!

 

  • お茶代のみ(なのですが〜愛未のお茶代もお願いいたします♡に変更!)
  • 大阪・京都のホテルのラウンジ
  • まずは、愛未との2人のお茶会
  • 遠方の方はスカイプやZOOMを利用して、お家にいながら参加いただけます!

 

カウンセリングよりも、お気軽に!楽しく〜ゆる〜く恋愛トークいたしましょ〜♡

 

お申込み・お問合せはこちらから!

フォームより、第3希望まで日程をお知らせください。

待ってるでぃ!

 

恋愛相談を募集しています!

過去にいただいたリクエストへの回答記事一覧はこちら

 

メルマガバナー

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ただ助けてと言いたくて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です