プロフィール

心理カウンセラーの山岡愛未(あいみ)です!

 

心理カウンセラー / コーチ / ヒーラー / HIPHOPダンスインストラクター

 

 お母さんが嫌い、お母さんが苦しい、母親との関係に悩む女性のためのカウンセラーです。 

 

なぜ、母親との関係を見つめるのか?

 

私たちは、母親からの影響をとても強く受けています。(もちろん父親もですが)

 

母親がお手本となり、指標となり、考え方や生き方のベースが作られてきました。

 

職場や友人関係といった対人関係や、恋愛・夫婦といったパートナーシップの問題や悩みも、母親との距離感が影響していることが多いです。

 

セクシャリティ(性)の問題も、同性である母親が深く関わっていることがあります。1番身近な女性は母親ですよね。

 

母親との関係に悩む女性は、母親との心の距離が近いために、自分の人生を生きることが出来なくなっています。

 

「いやいや、嫌いだし近くないよ!」と思っても、心が反応するということが近くなっているということなんです。

 

私は、そんな母親との関係に悩む女性に

自分自身を生きて欲しい!そのためのお手伝いをしたい!

と思って、カウンセリングをしています。

 

自分自身の魅力を知って、あなた自身の幸せな恋愛・パートナーシップ・友人関係、仕事、ライフワークを手にしていただきたいなと思っています。

 

カウンセリングで大切にしていること

 

  1. 根本から解決する
  2. それはダメ!という否定がない
  3. 起きたことは必然と考える
  4. 「私って、なんだか大丈夫なんだな!」と思えるベースを作る
  5. ここ(山岡愛未のとこ)に来れば大丈夫って思っていただける場所で在り続ける

 

①根本から解決する

 

「それは、こうした方が良いですよ!」という方法だけをお伝えするのではなく、 なぜ、そのような悩みや問題が起きたのか?という理由から見つめるカウンセリングを心がけています。 

 

それがあってこその、方法やテクニックだと考えています。

 

分かっていても出来ない。なぜだか出来ない。それには、やはりそれなりの理由があるんですね。

 

その理由を見つけて、見つめていきたいと思っています。

 

②③それはダメという否定がない!のは起きたことは必然と考えるから

 

起きたことは全て必然と考えます。出来事も、そこから起こった感情も、全て良いも悪いもないなぁと考えます。

 

 良い悪いの判断をしないことを心がけていますので、ダメという否定がありません。 

 

そして、起きたことが必然とするならば・・・

 

  • なぜ、起きたのだろう?
  • なぜ、そんなことをしてしまったのだろう?
  • なぜ、そんなことをされてしまったのだろう?

 

と理由を探していきます。【①の根本から解決する】に繋がっていきます。

 

④「私って、なんだか大丈夫なんだな!」と思えるベースを作る

 

カウンセリングは、悩みや問題を解決するためのもの!というのは、もちろんです。

 

それだけはなく、今後の人生で起きる様々な問題や悩み、悲しくなること、苦しくなることが起きた時に・・・

 

「でも、私ってなんだか大丈夫なんだなぁ」と思えるベースを作ることを目標にしています。

 

それは、強がるという意味ではありません。

 

自分を信頼出来るように

 

自分が幸せになることを信頼出来るように

 

『自分への信頼』そんな感覚をクライアントの方に掴んでいただきたい!

 

これが1番の私の目標かもしれません。

 

⑤ここ(山岡愛未のとこ)に来れば大丈夫って思っていただける場所で在り続ける

 

私なしに、カウンセリングなしに日々を幸せにいきていただくことが目標なのですが・・・(むしろ普段は忘れていただいても構いません。あっ少し寂しいかも?笑)

 

でも、もし苦しくてどうしようもなくなることがあれば!

 

 そんな時に「しんどい。でも、聞いてもらえる!山岡さんのところに行こう!」そう思っていただける場所で在り続けたいなと思っています。 

 

そんな、私でいられるように、これからも努力していきたいなと思っております。

 

心理カウンセラーとなったキッカケ

 

私自身が、母親との関係が苦しかったからです。

 

でも、初めてカウンセリングを受けた時は、当時の恋愛について相談をしにいったんですね。

 

それなのに、なぜか母のことを、たくさん聞かれました。

 

お母さんが目の前にいると思って「助けて」と言ってみてと言われた瞬間に、なぜだか分からないけれど・・・

 

ボロっと涙がこぼれて、号泣してしまったんです。

 

何が起きたのか、さっぱり分かりませんでした。

 

私の生きにくさの原因に、母親との心の距離が深く関わっていたんですね。

 

そして、カウンセリングを受け、セミナーに参加し、心理学を学び、自分でも教わった方法を実践して、癒され、母と適切な距離で過ごせるようになりました。

 

とても、人生が楽になり、幸せだなぁ〜と思うことが増え、「なんやかんや私は大丈夫ー!」って思えるようになりました!

 

こんな感覚を、もっとたくさんの方に知ってほしい!そう思って、カウンセラーになりました。

 

母親との関係について、書いた記事です。私のエピソードも書いています!良かったら、読んで見てくださいね〜!

母親を嫌いな気持ちと向き合う方法。あなたは自分の人生を幸せに生きていい!

完璧な母親の生き方を肯定してあげたかった娘のエネルギー切れ

【長女と母親】愛ゆえの癒着心理。心の線引きをして自分の人生を生きる

 

経歴

 

会社員としての経歴

 

3社でお仕事をさせていただきました。OL!オフィスレディというやつです!

 

総務・庶務・社長秘書・経理・自社HPや広告のデザイナー等の幅広い業務を経験しました。

 

会社員としての経歴は9年に及びます。

 

HIPHOPダンスインストラクターとしての経歴

 

会社員として就職と同時に、趣味でストリートダンスを始めました。

 

だだハマりし、週に3日は仕事後にLessonに通い、イベントに出る日々を過ごします。

 

スタジオをレンタルして練習しているところを見初められ、インストラクターとなりました。

 

現在は2つのカルチャースクールにて、幼児・キッズ・中学生〜大人向けにレッスンをしております。

 

心理カウンセラーとしての経歴

 

2016年にデビューいたしました。

 

3ヶ月予約の取れない心理カウンセラー根本裕幸先生を師事。

 

グループカウンセリングや、カウンセラー勉強会・心理学講座に参加し、そのノウハウを学びました。

 

また、色気専門家・本当の美を追求する専門家の真島あみさんのセミナーに参加した際に、カウンセラーとしての魅力を持っていると言っていただきました。うれしかったです。

 

デビューまでに、無料のお試しカウンセリングをさせていただきました。

 

その際のご感想をいただいています!

こんな男性(いわゆるダメンズ)を好きになってしまうことを責めずに、その気持ちをわかってもらえたことが嬉しかったです。すごいなと思いました。

子ども時代、親との関係にまで遡って、原因を探ってもらったこと。「休んでもいい」と言ってもらった言葉に「家でじっとしてるのは嫌だ」と答えたら「休むって家にいなきゃいけないことじゃないよ〜!」と目からウロコでした。思い込みがあったのだなぁと気づけました。

「何かをしたいときは、出来ることと出来ないことを仕分けましょう!」まさに、今の自分の状況にぴったりな言葉をいただきました。

うまく話さないといけない、理解してもらわないといけないと思うと、緊張してしまう。そんな時にどうするか?の質問に「実は緊張してるんです!と相手に明け渡してしまえたら良いですよね〜!」と言っていただけて楽になりました。そっか〜!なるほど!となりました。

 

山岡愛未はこんな人

 

  • 1986年生まれ
  • 京都市生まれ、滋賀育ち
  • オシャレ大好き。ちょっと変わったデザインや色味、柄物が大好き
  • フラーっと1人で出かけることが大好き
  • 人と集まってワイワイすることも大好き
  • とにかく人が好き。心の世界が好き!!!!
  • ダンスが好き。音楽を聴くと、ついノッている。インストラクターもしている
  • お酒が好き、食べることが好き
  • 性格は真面目で明るいが、シャイで人見知り。でも、同じようにシャイな人にはどんどん自分から話す。
  • 細かいことは苦手。割り勘時などのお金の計算が苦手。人数を数えるなども苦手。だからお任せする!笑
  • 座右の銘は「決めたら大丈夫!」

 

カウンセリングを受けたり、心の世界に触れるって、最初は不安かもしれません。

 

カウンセリング・・・「気になる。」とか「受けてみたいけれど・・・」と思っているあなたは、自分で変化しようとし始めているということだと思います。素晴らしいことです。

 

お気軽にお問合せください。

メール

Facebook

Twitter