ネイルは赤(レッド)が好き!赤一択!

愛未(あいみ)です。

 

ネイルサロンに行ってまいりました〜!

 

赤(レッド)ネイル

グワシッ!今回は秋っぽい深いこっくりとした赤にしたよ!

 

私のネイルは、赤(レッド)の単色ベタ塗り!オンリー!

 

勝手な自分のこだわりなのです。今日は、そんなこだわりの理由について自己満足にお話しちゃおうと思います〜!

 

スポンサーリンク

 

【理由その1】単純明快!赤が好き!

 

赤が好き

 

今日はトップスも赤、リップも赤、もちろんネイルも赤。どんだけ好きやねん。(手って、ぽっちゃり感が隠せないな)

 

基本的に、なんでもパキっとした色が好きなんですよね〜カッコいい色が好き!濃い色が好き。

 

淡い系はあまり好きじゃない〜んだけど、パーソナルカラーはブルーベースサマーなので、本当は明るい白を混ぜた色が得意なんですって・・・

 

なので、服は最近淡い色も着るようになってきました。特にトップスは得意色を持ってきた方がいいもんね!

 

それでも、絶対ネイルは濃い赤と決めております!

 

赤は赤でもブルーを混ぜた色

 

黄色味がかった色は、パーソナルカラーを知る前から好きじゃなかったんですよね。ボルドーとか大好きだから、春でも秋でも濃い赤、ボルドー塗っちゃいますよ〜!

 

【理由その2】赤(レッド)ネイルは、レディーにも、ボーイッシュにも合う!

 

私のファッションって、統一感がなくて、好きなファッションが両極端なんです。

 

めっちゃめちゃレディーな感じ

or

めっちゃめちゃボーイッシュな感じ

 

レースのタイトスカートとか、ぴったりしたワンピースな気分の時もあれば、ゆるゆる〜なデニムのオールインワンにスニーカーな気分の時もある。

 

ストリートダンサーでもあるので、ティンバーランドのごっついブーツを履いている時もありますし。

 

柄が大きなワンピースとか、柄が反対色の組み合わせになったものとか・・・結構パンチのある感じが好きなんですね。

 

ワンピース

夏にお気に入りのワンピースたち!派手!笑

 

ガーリーな感じはないですねぇ。私のファッションにフワフワはない!(見る分には、すごく好き!かわいい〜!)

 

私の全てのファッションに違和感なく、ついてきてくれるのは赤(レッド)のネイルなわけです。

 

ビジューとか可愛いよ〜可愛いんだけど、めっちゃめちゃゆるーいボーイッシュな時に、キラキラなビジューがついたネイルとか許せないの、私。

 

本当は凝ったデザインも大好きなんだけども、あまり凝りすぎたら・・・

 

ネイル単体で見たら、可愛いけど、ファッションとの統一感で見ると違う!って日が必ず出てきてしまう・・・

 

それが、嫌なんやー!!!!

 

だから、おそらく私が凝ったデザインのネイルをするときは、自分の結婚式の時だと思います。

 

「結婚式のテーマ、ドレスに合わせたデザインを自分で描く!」と決めているくらいです。(彼氏いません)

スポンサーリンク

 

【理由その3】赤(レッド)ネイルは目立つ!

 

出ました!目立ちたがり屋根性!

 

凝ったデザインも素敵だし、私も周りの人のネイルをすんごく見てます。

 

なんだけれどね・・・赤単色バーン!は凝ったデザインに並ぶくらい、もしかするとそれ以上に・・・

 

目立つ!注目される!ネイルかわいい!って言ってもらえます!

 

あざとい!

 

 

でもね、私は、そのあざとさが女子の可愛さでもあると思う。

 

  • 可愛くなりたいもん
  • 綺麗になりたいもん
  • 素敵って、みんなに注目されたいもん
  • 男の人にも注目されたいもん(特に好きな人)

 

それが、当たり前にある正直な気持ちだから。そこは本当否定できないんで、あざとさバンサイです。

 

「私はこれが好き」そんなこだわりを持つって楽しい!

 

「こうじゃないとダメ!」「こうあるべき!」という、こだわりではない、思い込みはいらないし、自分が辛くなったり、しんどくなってしまうので、手放した方が良いと思います。

 

私なんかは、アラサーで社会でも中堅と言われる年代に差し掛かっているとは思いますが(明らかに新人ではないよね)

 

大人の女性として、こうあるべき!は、クソくらえと思っています。

 

それは、人に対する接し方や、マナー、人を大切にしようとする姿勢のことではなくて・・・(むしろ、そこは大切だと私は思ってます)

 

もうアラサーだから、三十路だから、大人なんだから・・・という、世間に合わせた自分になることは、本当に窮屈!

 

私の好きなファッションや髪型や、好きなことは「おいおい、31歳でそれですか?」と思う方もいると思います。

 

その人たちの目や価値観に自分を合わせても、私の人生は幸せにはならないので、別にいいんです。

 

人生は思っているより、短いし、好きなこと・やりたいこと、やり尽くせるかな〜!?と思っているくらいなので、時間がもったいないです。

 

そうは言ってても、チキンなんで、気にする時もあるし迷う時もあるけれど、気にしてもしょうがないよねぇ〜って自分を励まして、自分らしい方を選ぶようにしてます。

 

赤(レッド)ネイルから、大きな話になっちゃいましたが、この指先、体の中のほんの一部を自分のために、自分の好きなように、こだわりを持って接してあげるだけで・・・

 

かなり幸せだわ、女の子バンザイ!

 

結局は、これが言いたかった次第です。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

赤が好き

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理学大好きな自分の心を見つめることが趣味の変態です。

『ありのままの自分を愛してあげる』をテーマに、人生なんだか幸せ〜人生楽しい〜自分大好き〜と思えるようになる方法を書いています。

個性的なものが好きで、目立ちたがり屋のくせにシャイです。

そして人が好きです。

➡︎詳しいプロフィールはこちら