自分の心をもっと知ろう!潜在意識を教えてくれるセルフセラピーカード

セルフセラピーカード

愛未(あいみ)です。

 

突然ですが・・・自分でも気づけていない自分の本音に気づきたくないですか?(なんか怪しい言い方 笑)

 

なになに?気になる!という方に、「セルフセラピーカード」をご紹介したい!これだ・・・!

 

よく引くセルフセラピーカード

 

ビジョン心理学を確立した、チャック・スペザーノ博士のカード本

「セルフセラピーカード」

 

優しい素敵な絵に癒されつつ、自分の心に眠る潜在意識や、持っているのに気づいていない恩恵(ギフト)に気づかせてくれる、めっちゃくちゃ素敵なカードです。

 

今回は、その魅力や使い方、どんな効果があるのか?をご紹介します!

 

あいみ

心理学に触れ、カウンセリングを受け、セミナーに参加し始めた時に購入しました。

めちゃくちゃ、しんどい時期を支えてくれたカードです。

私は、このカードが大好き!

絵柄はほんわか癒されるし、とても!深いんです。

 

スポンサーリンク

 

そもそも潜在意識ってなに?

 

以前に私が書いた、ものすごく荒々しい下の画像をご覧ください。

 

顕在意識と潜在意識

 

実は、私たちが何気なく過ごして感じている感情は、心の領域のほんのちょっとでしかないんです。

 

怒ったり悲しんだり楽しくなったり幸せ〜って、毎日感じているけれどね、もっと奥深いところに本音がたくさんあるんです。

 

自分でも自分の意識全てを把握できていないんです。

 

これが私自身だ!と普段思っていることは、実はほんのちょっとなわけです。

 

「私たちは自分の中に宇宙を宿している!」と言っても過言ではありません!

 

潜在意識の力は大きい。上手くいかない現実があるのならば・・・

 

先ほどの絵にあるように、潜在意識は大きいんですね。97〜99%と言われています。その分、力も強いわけです。

 

潜在意識にあるものが、現実に写し出されます。

 

潜在意識で望んでいることを、私たちは現実に起こします。

 

今、目の前にある現実が、あなたが望んでいることなんですね。どんな出来事もです。

 

どんなに「こんな現実嫌だ!」と思うことでも!です。

 

分かりやすい例をあげます。

 

「彼氏が欲しい!」と思っているのに、彼氏が出来ない。

 

これは、普段の私が感じていることです。(ホント、いいかげん、そろそろ頼みますよ・・・)

 

でも、真実は・・・「彼氏は、いらない!」から、彼氏が出来ない。

 

潜在意識では、私は「彼氏はいらない。欲しくない」と感じているということです。

 

それはなぜか?

 

  • 幸せになってはいけないと感じている
  • 幸せになりたくないと感じている
  • 自分は罪深いから罰せられなければならないと感じている

 

もっと他にも潜在意識に眠っているかもしれません。

 

意識上の私は「幸せになりたい!」と思っています。でも心の奥底では、自分を責めていて、幸せを受け取ってはいけないと感じているということ。なんですね。

 

今でこそ、自分が罪悪感多めなヤツってことに気づいていますが、心理学を知った当初、カウンセラーの先生に教えていただいた時は「?・・・?・・・?」と頭が真っ白になりました。と同時に衝撃でしたね〜・・・(懐かしい)

 

カウンセリングや心理学セミナーでは、潜在意識の部分に働きかけ、癒し、ブロックを外していくんですね。

 

ちなみに罪悪感って実は・・・【罪悪感の心理】それって愛なのだ!上手く付き合って幸せになろう! (合わせて読んでいただきたいです)

 

セルフセラピーカードは、鍵となる潜在意識を教えてくれる

 

ほとんどの方は、毎日カウンセリングを受けることは出来ないし、セミナーに毎日参加することも出来ませんよね。(出来る方は、どんどんやってください。)

 

日々の生活の中で「自分で自分を癒し大切にすること」は、とっても重要です。

 

「自分の心との付き合い方を知るために、心理学を勉強し、日々の生活の中で使うのだ!」と私は思っています。

 

そこで、オススメしたいアイテムが・・・

 

自分で(セルフ)、自分の潜在意識に働きかけ、分かりやすく目に見える形で示し、自分を癒す(セラピー)ことが出来るカード

 

チャック・スペザーノ博士のセルフセラピーカードなわけです。

 

スポンサーリンク

 

セルフセラピーカードの私のお気に入りの使い方をご紹介!

 

カードの意味が詳しく書かれた書籍がついてきます。(ついてくるというか、この書籍もメインアイテム)

 

様々なリーディング方法が紹介されていますので、詳しくはそちらを読んでいただければと思います。

 

私の使い方はというと、夜寝る前に1枚引いています。

 

眠っている間に私たちは心を整理しているからです。未処理になっている感情を処理するために夢を見たりします。潜在意識も浮上してきているタイミングです。

 

あいみ

カードで出てきたことについて、眠っている間に整理したり、処理したりしてくれたらエエやん!

良いこと思いついたー!

楽チンやーん!

 

こんなゆる〜い感じで始めました。超簡単で手順というほどのことではないのですが、ご紹介しますね!

 

  1. 目をつぶりながら、カードを切る。(カードの裏は種類によって色分けがされているため)
  2. カードにお願いする。「私が手放すべき問題や心のクセはなんですか?私が受け取るギフトや私が持っている素晴らしいものはなんですか?」
  3. 目をつぶりながらカードを広げる。
  4. カードを1枚引く。
  5. 表の絵柄を見る。
  6. しみじみと眺め、絵柄から感じ取る。
  7. 引いたカードの説明を読む。
  8. 思い当たることがあるか、ちょっぴし考える。
  9. 深く考えずに眠る。

 

どんなカードが出ても、善悪の判断はしません。善悪は、私が私というフィルターを通して感じることなので、あんまり意味がないと思っています。

 

占いでもありませんしね。

 

未来を当てるものではなく、自分の中に今あるものを取り出して、見せてくれているもの。

 

それを、ありのままに見るだけです。

 

引いたカードと真剣に向き合い、「どうしたら変われるのか?」考えるのも良いです。実際、私も引いたカードを意識し課題にして、1日を過ごしていたこともあります。(使い始めた当初)

 

今の私は、カードが示す問題に「どうにかしないといけない!」と躍起になることはなく、恩恵のカードに「こんなギフトが来るはず!」と期待しすぎることもなく・・・

 

「あとは眠っている私に任せるよ〜!」という、ゆる〜い感じで使っています。ゆだねてしまっています。

 

なかなか、心を癒し始めた最初のうちは、ゆだねるって難しいかもしれません。「早く問題をどうにかしたい!」って思いますもんね。

 

心というのは、私たちが生きている間中(もしかすると魂だけになってからも)ずっと付き合っていくものですので、気長にいこうぜ!と私は思っています。

 

とても優しい気持ちになれるカード

 

絵柄がとても、優しくあたたかいカードです。怖い言葉と感じるカードでも、私は不思議と絵柄を見ると怖くないのです。確かに自分の心の中にあるものだからかな?

 

深層心理(潜在意識)が分かりやすく描かれていて「なるほどな〜」って思います。

 

セルフセラピーカード

ちなみに、これは私がよく引くカードなのです!

 

ねー!分かりやすくないですか?感覚に訴えてくる!

 

私は、引くカードが大体決まっています。逆に全然引いたことないわ〜というカードもあります。2年くらい?もっと?使っているのに!不思議ですよね〜

 

自分の心をもっと知りたい方、自分の心と仲良く付き合っていきたい方に、ぜひオススメしたいです。

 

 

 

 

スポンサーリンク
セルフセラピーカード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理学大好きな自分の心を見つめることが趣味の変態です。

『ありのままの自分を愛してあげる』をテーマに、人生なんだか幸せ〜人生楽しい〜自分大好き〜と思えるようになる方法を書いています。

個性的なものが好きで、目立ちたがり屋のくせにシャイです。

そして人が好きです。

➡︎詳しいプロフィールはこちら