昨年2016年は私にとって「手放しの年だった!」から始まった、実際に手放しを頑張って取り組んでみたよ〜!シリーズです!

 

前回は、自分自身編の特に助け助けられることについての私の思い込みについて、お話いたしました。私の手放し。助けようとし過ぎる自分、助けてもらえないって思い込んでいた自分

 

今回取り上げる手放し体験は、自分自身編!魅力・才能を発揮しない思い込みです。

 

私のカウンセリングのモットーは、【悩みや問題の中には裏には、魅力や才能がある!】ってことなのです。

 

悩みや問題がなぜ起きるのか?には、たくさん理由があります。未消化の感情を処理するためであったり・・・そもそも人生に刺激が欲しかったり(これは私にもある!笑)

 

皆ちゃんとなるようになる。ちゃんと幸せになることは決まっている。という信念があるからでもあります。

 

あいみ
こう言えるのも私が自分の人生において、実感していることだからです。根拠を自分自身で体感しているからなんですね〜!そこは本当に自信を持ってお話できるんです!今日の記事は長い!いつも長いけど読んでみてくださいね〜!

 

具体的に手放した思い込み

 

①普通の人であること

 

私、ずっと自分が普通だと思ってたんですよね。

 

それは大きく分かると2つの理由からです。

 

  1. みんなと同じようにしないと批判されちゃって嫌われちゃって1人になっちゃうと思ってきたから。
  2. 自分の魅力や個性を発揮してしまったら幸せになっちゃうから。

 

詳しくは、こちらの記事です。私がカウンセラーになる!って腹くくったことも書いてますよ〜!腹をくくる。自分の本当の望みと在りたい自分を選択していく決意

 

あっ!あとはね親がすることを、私たちは【普通】って思い込むようですよ〜!

 

具体的な取り組み

 

①決めた!決意した!だって幸せになりたいから!

 

全ての人にとっての良い人になることなんて、不可能!批判されることがあったとしても、自分自身を生きよう!って決めたんですよね。

 

「普通!?普通なんて、知らないぞ!」と、まず最初に決めちゃいました。正直、自分の魅力や個性を出して、それを批判されたり否定されたら悲しいこともあります。

 

でも、そこで傷つくのはね、自分もその批判する人と同じように自分を認めてないところもあるからなんです。

 

そんな風に感じてしまう自分を責めずに「そっか〜そこは、まだ不安なんだねぇ」とチェックするポイントとして捉えていけたら良いんです。

 

②自分の気持ちを選んでみた!

 

自分の思いを選ぶ

 

すごくドキドキした挑戦でした。常に心臓がばくばくしていました。

 

  1. 自己主張をしてみる。気楽に振舞ってみる。こうやってブログを書く。自分の思いを話す。
  2. その時の自分の気持ちを感じてみる。不安になる?嬉しくなる?楽しくなる?
  3. 相手や周りの反応を見る、感じる。
  4. 「嫌がられたかも!?」とか感じることもあるけれど、それは自分が不安だからかも?と考えてみる。
  5. だから、とりあえず今、自分が良かったのか悪かったのか?をジャッジしない。相手のこともジャッジしないでおこう。
  6. 次に、またその人に会う。特に相手からも嫌な感じはしないなぁ〜仲良く話せている!

 

大まかな流れは、こんな感じです!ざっくりですけれどね〜!

 

今でも自分を出すとき緊張するんです!このブログも公開ボタンを押すとき、すごくドキドキするの〜!意外かもしれませんが!(カウンセラーという仕事もブログも大切に思っていますしね!)

 

私の記事を読んで、「共感!すごく好き〜!」って思っていただける方もいれば、「イマイチやなぁ。なんだかなぁ。」って方もいると思うのです。それが正解って思っています。私にとってのね!

 

③そもそもに【普通】とは何ぞや?と考えてみた!

 

どんな出来事も感情も、【普通】を真剣に考えてみた時に「絶対、これが普通です!」と言い切れることは・・・ないんですよね!

 

そう!普通でいなくっちゃ〜!と思っている方は(以前の私も含め)ないものを、ずーっと追いかけてるんです!

 

辞めちゃいましょう?辞めちゃっても大丈夫です。それをずっと持ってきたなら「なんでかな?」って自分に聞いてあげましょう。進めるきっかけになります!

 

 ④安心安全な場所で、自分の魅力や個性を私より先に見つけて信じてくれる人に会いに行く!

 

信頼できる友達・家族と過ごすことや、カウンセリングを受ける、心理学のセミナーに参加するなどです。

 

私の人生は本当に恵み豊かで、直感で会いに行ったカウンセラーの先生方や心理学に携わる方たち、一緒にセミナーを受けて知り合った方たち・・・

 

私より先に、私のことを信じて下さいました。

 

仲間

実際にこんな風に受け入れ合う、抱きしめ合うというワークをしたこともあります!

 

おぉ、こうやって文章にすると、また嬉しくて涙ぐんでしまいます!私は、よく泣きます。感情が動くと泣いちゃうのです。カタルシス効果は常に抜群です!(※カタルシス・・・精神の浄化作用)

 

私が、実感していることの1つに「人は人の中で癒されていく。」というものがあります。

 

私もそうだったのですが、どうして普通でいようとするのかというと、寂しいからです。

 

人と繋がりたいから、人から切られたくないから、普通でいようとするのです。誰かに受け入れられないことを恐れて普通でいようとしてしまうのです。

 

でも、やっぱりそれは誤解です。

 

どんな人にでも合うように、普通でいようとしても、受け入れられないことも嫌われることもあります。

 

これって、ダブルパンチなんですよ!

 

自分を抑えて普通でいようとすることで、自分で自分にボディブローを打ち込み、努力が報われずに相手からカウンターをくらうのです!

 

自分へのボディブロー

 

ちょっと!これ、すごい良い例えじゃない!?ボディブローはじわじわと効いてくるし、カウンターは相手の力も利用して繰り出す威力の大きいパンチのこと!らしいです!いや〜私ボクシングは全然見ないのですけどね!脱線しました、申し訳ありません!

 

普通でいようとすることを辞められれば、ボディブローでじわじわ弱るってことないです。(自分で自分をしばって苦しめるってことの例えです。笑)

 

そもそも、ボグシングを辞めればカウンターなんてこないわけです。望まないリングから降りてしまえば良いのです。(まだ例えは続いています。笑)

 

長々と例え話を入れてみましたが、やっぱり・・・

 

誤解なのだから、辞めちゃいましょう〜!

 

そして、1人で大変だなぁ〜って思ったら、安心安全な場所に来てみてくださいね!お待ちしております!

 

②自分の中の女性を否定してきた自分

 

10代後半から20代半ばくらいまで「私って太っていて可愛くない」って思ってきました。

 

その頃の私は、母の夫役であり、妹の父役だったようにも感じています。性別が変わってしまっている!でも、こんなことも心の世界では起こるんです。

 

何がどうなっているのか分からないけれど、女性としての自分に価値を全く感じていなかったなぁって思うんです。

 

ファッションやオシャレ、メイクは好きなのですが、これとはまた別だったみたいです。見た感じはすごく女性なんですよ〜

 

表面上と内なる感覚は違ったんですね。

 

恋愛も想い想われる関係になりたいって思っていたけど、それもなんだか今思えば全然しっくりきてなかったです。

 

ただ、私が自分の女性としての魅力を全く感じていないだけで、どうやら在ったみたいです。

 

自分ではないと思っているから、相手からの好意に度肝を抜かれるんです。「びっくりして、なんですか?それは!?本当に私宛ですか!?」と振舞ってしまっていました。疑っていました、試していました。

 

本当、怖いんです。女性として見られること。自分が女性だって実感すること。

 

具体的な取り組み

 

ここで怖がっちゃいかん!と蓋をしてしまうと、さらに怖れが膨れ上がってしまいます。

 

だから、2017年の私は「私、怖がりなんです。でも仲良くしたいんです。」って言っていこうと思っています!周りの方や、男性を信頼したいなって思っています。

 

あとは、いろんな心のプロにも、これからも会いに行こうと決意しています!楽しみです!どんどんパワーアップしていきますよ〜!そして、アウトプットしていきますので、お楽しみに〜!

 

楽しげな女性

 

これが私の才能であり、魅力なんだと思った時に素敵なものに思えた

 

前回お話しした、助けすぎる自分・助けてもらえない自分も合わせて振り返ります。

 

  • 人を助けてあげたいって思える自分(ネガティブだと自分を差し置いて助けすぎる)
  • 1人で頑張ることができる自分(ネガティブだと、人に頼ることができない)
  • 周りのことを考えられる自分(ネガティブだと、周りを考えるあまり自分を押し殺す=普通でいようとする)
  • 恥ずかしがり屋な可愛い自分(ネガティブだと、恥ずかしいあまりに自分を隠しすぎる=女性の自分を受け入れられない)

 

どれも悪いことではなかったんです!私の捉え方がネガティブであり、さらに自由度がなくて「これしか選べない!」って思って来たから苦しかったんですね。

 

手放すということは「それも私!これも私!どちらも選べる!」という自由度が上がったということです。(何度もお伝えしていますが、それほど大切なのです〜)

 

でも、もうちょっとランクアップしよっか!?ってタイミングが来たのです。それが、昨年2016年に一斉に押し寄せたようです。30歳の節目でしたしね!

 

よし!2016年を振り返ることが出来ました!私いっぱいパワーアップしちゃった!こうやって出来るようになったことを振り返ることも大切ですね!

 

では、2017年に取り組み始めたことについて、次回はお話ししたいと思いますよ〜さらにパワーアップする私を応援してくださいね!そして、会いに来てくださいね〜!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理学大好きな自分の心を見つめることが趣味の変態です。

『ありのままの自分を愛してあげる』をテーマに、人生なんだか幸せ〜人生楽しい〜自分大好き〜と思えるようになる方法を書いています。

個性的なものが好きで、目立ちたがり屋のくせにシャイです。

そして人が好きです。

➡︎詳しいプロフィールはこちら